「ミニサイトアフィリエイト」のキーワード・ジャンル決定方法

初心者が外注でミニサイトアフィリエイトの作業手順の一覧はこちらです。今回の記事は「サイトジャンルの決定」です。

  1. サイトジャンルの決定←今ここ
  2. 外注さん募集→採用→依頼
  3. ドメイン、サーバーの準備
  4. WordPress設置、初期設定
  5. 記事納品
  6. 記事公開
  7. 外注さんに依頼
  8. ⑤→⑦を繰り返す

 

サイトジャンルの決定のことを、なんと書こうか迷いました。ニュアンスに多少の違いはあるのですが、(ジャンル)≒(キーワード)のように考えています。

なので記事内でジャンルとキーワードをなんとなくニュアンスで分けて使うかもしれませんが、同じような意味として見てください〜m(_ _)m

 

この記事を読んでみて、ミニサイトアフィリエイトのジャンル・キーワードの決定まで進めてみてください。

目標は1時間で完了すること。いろいろ書いていますが、最終的には「これでいいや!」くらいの気持ちでも大丈夫です。

 

SNSのフォローやメルマガ登録で、「初心者が外注でミニサイトアフィリエイト」リアルタイム企画の更新情報を受け取ることができます。是非よろしくお願い致しますm(_ _)m

条件①ライバルが少ないこと

どのようなキーワードでも絶対に他のサイトがあり、そのなかにはたいてい強いサイトがあります。

料理系のキーワードだったら「クックパッド」とか、グルメ系のキーワードだった「食べログ」とか、釣り系のキーワードだったら「釣り報」とか、家電とかいろんな商品では「価格.com」とか…

このような強いサイトがあるので、ニッチジャンルとはいえ単体のキーワードでの1位の表示は難しい場合が多いです

これらのような大型で強いサイトを分類すると「百科事典型」になります。

一方、今回目指すのは、細かいところまで網羅する「専門書型」になります。

今回の条件でいう「ライバルが少ないこと」というのは「専門書型」のライバルが少ないことです。

 

でも、繰り返しになりますが「専門書型」だからといって単体のキーワードでの1位の表示は難しい。

ではどう考えるかというと「百科事典型」では網羅できない、複合キーワードでの1位表示を狙えるような専門サイトを作るというイメージでいてください。

いろいろな複合キーワードで1位になっていくうちに単体キーワードでの1位表示も可能になっていきます。

月間検索数にもよりますが、もし単体キーワードで1位になると1サイトで、月5万円位も狙えるようになりますので頑張ってみましょう!

 

念の為、複合キーワード、単体キーワードについてです。基本的に単体キーワードのほうが上位表示が難しいです。

「ハンドスピナー」←単体キーワード
「ハンドスピナー よく回る」←2語の複合キーワード
「ハンドスピナー 安い 高い 比較」←4語の複合キーワード

 

 

条件②ブームではないこと

前回の記事(ミニサイトアフィリエイト概要)でも書きましたので御覧ください。

簡単に説明すると、「ハンドスピナー」とかそういうブーム的なものは検索件数も結構多い時期がありますが、尻すぼみになります。なので選ばないように

長く続き、次に説明するようなアクセス(PV)を得られるものを選びましょう。

 

条件③月5万PV(AdSenseで月1万円)を狙えるキーワードであること

こちらも前回の記事(ミニサイトアフィリエイト概要)でも書きましたが、「1000PV当たり200円収益」「1人が2ページ閲覧する」と仮定すると、月間25000人を誘導できれば1万円になります。

これが達成できそうなキーワードを選びます。その選び方を解説します。

 

キーワードを選ぶにはこのツールを使おう!

そのために使うツールがこちらです↓↓

新巻鮭→aramakijake.jp/

このように「月間検索アクセス数」や順位ごとの「アクセス予測数」を見ることができます。(アクセス数=セッション)です。

この数値は単体キーワードだけの数値です。

画像内で関連語と書かれているのは、複合キーワード(メインキーワード+〇〇)のことですが、複合キーワードを含めればもっとアクセス数は多くなります。

 

 

ツール「新巻鮭」の数値の読み方・考え方

今回の単体キーワード「ハンドスピナー」のGoogle、Yahoo!の数値を合わせると8万くらいです。これは多いでしょうか?少ないでしょうか?

基本的に多ければ多いほどライバルも強い、少なければ少ないほどライバルは弱くなります。

また、選ぶジャンルによっては数値が少なくても大きく稼げる可能性を秘めるキーワードもありますし、数値だけではこのジャンルでいいかは正直わからないというのが事実です。

参考になる数値ではあるのですが、「この数値が〇〇以上ならOK」にようにきっぱり言えないのが難しいところです。

他にも、複合キーワードがどれくらいあるか?という「ジャンルの広さ」ということもジャンル選びに関わってきます。

 

複合キーワードから見るジャンルの広さの考え方

例えば、「釣り」というビッグジャンルで考えてみます。多少釣り用語が出てくるのでわからない単語はググってみてください。

「釣り 初心者」「釣り 女性 」というような釣りをしたい人の状況
「釣り アジ」「釣り メバル」というような魚種
「釣り 大分」「釣り 岩手」というような地域
「釣り 船」「釣り 漁港」というように釣るシチュエーション
などなど…

このように「釣り」に対する複合キーワードはとても多様で、とても広いと言えます。

さらに複合キーワードは3語、4語とさらなる広がりがあります。

 

「釣り」→「釣り 船」→「釣り 船 メバル」→「釣り 船 メバル 仕掛け」というように広がっていきます。

さらに複合キーワードは、その中の1語が変わるだけでも「釣り 船 マダイ 仕掛け」←このように全く違う記事を書けるようになります。

このように「釣り」は複合関連キーワードがとても多いです。かなりのアクセスを見込めるので、「釣り」というキーワードでは競合するライバルも多く、強くなります。

 

でも、「釣り 船 メバル」以降の複合キーワードはそんなに多くありません(ほぼない)。

ということは「釣り」よりは「釣り 船 メバル」をメインとしてサイトを作るほうが、「釣り 船 メバル」においてだけですが簡単に上位表示できます。

 

ここでなにが言いたかったというと、

  1. 「釣り」ジャンルの広さがとても広いので上位表示しにくい
  2. 「釣り 船 メバル」ジャンルは広さがとても狭いので上位表示は容易
  3. 選ぶジャンルの広さをしっかりとらえて自分が上位表示できそうなジャンルを選ぶ
  4. しかし狭すぎても内容のないサイトになりアクセス数も少なくなる
  5. ちょうどいいジャンルを選びましょう

ということです。

 

他にも例を出すと、以下のようなイメージです。

上位表示(難) 広い 上位表示(易) 狭い
ダイエット ロードバイクダイエット
北海道観光 サロマ湖観光
文房具 ホチキス
圧力鍋 電気圧力鍋

結構「電気圧力鍋」なんかはいけそうな気がします。

 

僕の趣味サイトの新巻鮭のデータ公開

僕のやっている趣味サイトがあります。収益のメインはAdSenseで月10000円〜15000円で継続収入を得ています。

狙っているキーワードの新巻鮭の画像がこちら↓↓

 

この趣味サイトは複合キーワードと関連するキーワードがとても多いタイプなので、合計13,201の月間検索数でも5万PVを超えます。しかも狙ってる単体キーワードで1ページ目、2ページ目を行き来する程度であまり強くないです。

 

 

今回のリアルタイム企画で選んだジャンルは…

今回のリアルタイム企画で選んだ具体的なジャンルはここでは公開しませんが、検索ボリュームの数値などを公開します。

新巻鮭のデータ↓↓
選んだジャンルのデータ

このようにYahoo(66550)+Google(54450)=(121,000)の検索ボリュームです。

大まかなジャンルでいうと「食べ物」系のジャンルで、ライバルはクックパッドとかのレシピ系のサイトになります。

僕の趣味サイトが13000の検索ボリュームなので10倍近くの規模になります。

すると収益はどうなるのでしょうか?収益も10倍になると嬉しいですね〜(*^^*)

 

 

キーワード・ジャンル決定方法まとめ

  • 条件①ライバルが少ないこと
  • 条件②ブームではないこと
  • 条件③月5万PV(AdSenseで月1万円)を狙えるキーワードであること

以上について解説してみました。

いちばん重要なのは「ジャンルの広さ」をさっと判断できるようになることです。

日々の生活の中で「これのサイト作れないかな〜」ということを頭の片隅においておくと、日常のいろんなものがネタになります。TVでもニュースとかでもネタは見つかります。

いろんなジャンルを見つけてみてミニサイトアフィリエイトを始めてみましょう!

 

次回は、ジャンル決定後、外注さんを探して依頼する工程です。

 

SNSのフォローやメルマガ登録で、「初心者が外注でミニサイトアフィリエイト」リアルタイム企画の更新情報を受け取ることができます。是非よろしくお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ アフィリエイトランキング

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください