初心者でも記事作成を外注でサイトアフィリエイトに挑戦企画開始!

ミニサイトアフィリエイトの条件とは?

田舎アフィリ
以前の記事でサイトアフィリエイトの分類を書きましたが、今回のミニサイトアフィリエイトは「商品ジャンル」をメインに、ニッチジャンルを狙う戦略です。

 

今回狙うジャンルの条件を書きます。

  • ライバルがいない(少ない)こと
  • 長期間廃れないこと。一時的なブームじゃないこと。
  • 月間5万PVを見込めること
  • AdSenseが設置できる内容であること

です。それぞれ解説します。

 

ライバルがいない(少ない)こと

田舎アフィリ
上位表示を簡単にするための条件です。この見極めるために「検索してみて上位のサイトチェック」「ASPにアフィリエイトがあるかチェック」をしてみます。

①上位サイトを見てみてアフィリエイト用のサイトなのか、趣味用のサイトなのか、ポータルサイト系なのかを見極めます。アフィリエイト用でなければとりあえずOKです。

なんとなく見分けが付くと思いますが簡単に説明すると、趣味用サイトは「デザインも適当で広告もしっかり貼っていない」用な感じ、ポータルサイト系は「NAVERまとめとかの大型有名サイト」

趣味系サイトでしたら、より上位に行くのは難しくないです。ポータルサイトだと単体キーワードでの上位表示は難しいですが複合キーワードでなんとかなります。

 

それと、「A8.net」や「バリューコマース」のようなASPに案件がありそうか?なさそうか?で判断してもいいです。

ASPに案件があればアフィリエイトをやっている人が多い可能性が高くなるのでライバルが居る可能性が高いです。

もしASPに案件がなさそうな場合、アフィリエイト目的で本格的にサイトを作ろうという人がかなり少ないです。

 

 

長期間廃れないこと。一時的なブームじゃないこと。

田舎アフィリ
例えば、「ハンドスピナー」はNGです。

一時的なブームで長期的なアクセスは見込めないです。この記事は2018年7月に書いていますが、すでにブームではなく、アクセスは見込めないだろうと感じます。

僕はハンドスピナーが出始めのときには、ブーム的ですぐに廃れるという感覚を持っていましたがあなたもそうではないでしょうか?

 

OKな例だと、ライバルがいるのかチェックしてないのでわかりませんが、「扇風機」とか「ウルトラマンフィギュア」とかそんな感じです。

例えば「扇風機」で説明すると。単価の高いアフィリエイト案件がなさそうで、Amazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトを使うことになると思うので収益性が悪いですが、上位表示すればアクセスは多そうです。なのでやって見る価値はあるかも。(※未リサーチですのでイメージです。)

将来的にも新しい商品が追加される」「今後長い間なくなることはない」というのが重要な要素です。

 

AdSenseが設置できる内容であること

この場合Googleの広告であるAdSense(アドセンス)が主要な収益になります。他の収益源としてはAmazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトもありますが、メインはAdSenseになります。

AdSenseで1万円稼ぐには…次の条件で解説します。

 

月間5万PVを見込めること

PVとはページビューのことでサイトの内容が表示された回数のことです。

ミニサイトアフィリエイトのようなニッチジャンルでは、AdSense収益はおおよそですが、1000PV→200円(RMP200円)くらいになることが多いです。

※RPM=Revenue Per Mille つまり1000PV当たりの収益です。

不動産関係のサイトや投資系のサイトの場合AdSenseの単価も大きくなりやすいですが、ニッチジャンルだとおおよそRPM200円です。※収益目標を達成しやすいようにこの数値は若干低めに見積もっています。

つまり1万円収益をだすには5万PVが必要です。

5万PVを達成する計算式があります。単純に検索数だけを見るのでなくて、「1人当たりのPV数」も考えます。最も使われるアクセス解析のGoogle Analyticsでは「ページ/セッション」と書かれます。「ページ/セッション」の数値が「2」だったら1人がサイトに訪れたらもう一つの記事やトップページを見てくれたことになります。

とある工夫をすれば基本的に2以上にできます。

なので、5万PVを達成するには2.5万人をサイトに誘導すればOKです。この数値を覚えておいてください。この後の作業編で出てきます。

 

 

初心者が外注でミニサイトアフィリエイトの作業手順

  1. サイトジャンル(キーワード)の決定
  2. 外注さん募集→採用→依頼(外注マニュアル)
  3. ドメイン、サーバーの準備とWordPress設置
  4. WordPressの初期設定
  5. WordPressのプラグイン設定
  6. 外注さんからの記事納品
  7. 記事のチェックと公開
  8. 外注さんに再依頼
  9. サイトチューニング
  10. ⑥→⑨を繰り返す

作業手順はこのようになります。手順の詳しい内容は作業しながら更新していきます

 

今回の記事は一旦ここまで。作業編は次回の記事になります。

まとめ

今回は新しいコンセプト「ミニサイトアフィリエイト」の実現を目指す企画の概要でした。

ざっくりまとめると、こんなことでした。

収益性が悪いけどライバルが少なくて上位表示しやすく、ある程度のアクセスが見込めるサイトを外注さんを使い省労力で作成する。

さて、この記事公開以降、作業進めてこのサイトの記事更新していきます〜

SNSのフォローやメルマガ登録で、「初心者が外注でミニサイトアフィリエイト」リアルタイム企画の更新情報を受け取ることができます。是非よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

更新情報はこちら↓↓↓

リアルタイム企画の記事更新情報

リンクされているのが記事作成済みになります。

  1. サイトジャンル(キーワード)の決定
  2. 外注さん募集→採用→依頼(外注マニュアル)
  3. ドメイン、サーバーの準備とWordPress設置
  4. WordPressの初期設定
  5. WordPressのプラグイン設定
  6. 外注さんからの記事納品
  7. 記事のチェックと公開
  8. 外注さんに再依頼
  9. サイトチューニング
  10. ⑥→⑨を繰り返す

 

↓↓こちらでは「外注でミニサイトアフィリエイト」の日々の作業記録を書いています。

【時系列】グルメ食品系ミニサイトアフィリエイト①の進行状況報告書

2018年8月22日

 

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

5 件のコメント

  • Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    詳しく書かれているので、

    勉強になりました。

    魅力が湧いてきそう。

    ポチ、しました。

  • こんにちは。
    ランキングから訪問させて頂きました。
    はらともえです。
    貴重なお話しありがとうございました。

    初心者ですが、コツコツとやっていきます。
    ありがとうございました。

  • こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    アフィリエイトとアドセンスの事が詳しく書かれていて
    とても勉強になりました。
    PV数殖えるように記事書き頑張ってみます。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください